読書の記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
452 老人と海
読んだ。
ヘミングウェイですね。
花より男子のハミングイェーイだったかのネタを思い出します。

説明文には非情なリアリズムと書いてありました。
私としては得たものを失って何が残るのか。
これが人生なのかなーとか考えてしまいました。

物理的には得たものと失ったものは等しいんですけど、
心理的にはどうなんだろうとか。
考えてました。

結末は確かに非情で、
でもありがちで現実的でした。
小説 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>